石焼きカレーうどん のあ

この場所には、以前、我孫子の老舗佃煮店・安井家が鰻専門店を営んでいました。安井家が閉店した後は、何軒かの店舗が入りましたが、長くは続きませんでした。

少し前、また新しいお店になるのかと気になっていましたが、今度は石焼きカレーうどんのお店です。

オープンしてからお店の外からおしゃれなお店だと思っていましたが、本日初訪問です。

店内中央には熱帯魚が泳ぐ水槽があり、水槽を取り囲むように席があります。おしゃれでユニークな造りです。

メニューを見ると唯一のカレーうどん以外の冷たいうどん「幸季(みゆき)と命名された山菜、とろろ、揚げ餅、おろし、鰹節、海苔がトッピングされたうどんを頂きました。

15051901.jpg
つゆが良いです。関西風と関東風の中間のようなつゆで、出汁が効いていてかえしの香りもします。
うどん自体は、もう少しコシがあるか、もしくはもっと柔らかい方がインパクトがある気がしました。

そうは言っても量もたっぷりで、トッピングも盛りだくさんで満足、満腹です。

次回は、看板メニューの石焼きカレーうどんを頂くことにしましょう。

繁盛店になることを祈っています。





関連ランキング:カレーうどん | 柏駅