吾妻橋藪そば

浅草から隅田川に架かる駒形橋を渡ったところに吾妻橋藪そばはあります。
15060301.jpg 15060302.jpg

和モダンな外観が素敵です。

中に入っても和モダンの雰囲気です。15060303.jpg

店内は、ゆったりとした造りなので席は18席と少なめで、多少待つか相席を承知することが必要です。

伺った日は、女性が一人で店内を回していましたが、笑顔で丁寧な接客なので不快な気分は全くしませんでした。

お酒も蕎麦に合いそうな日本酒がいくつかあり、アテもあるので飲んだ後の〆に蕎麦の流れの蕎麦屋酒が楽しめます。

15060304.jpg

お通しは、蕎麦味噌。美味しい蕎麦味噌は、蕎麦屋酒の鉄板ですね。

15060305.jpg 15060306.jpg


てんだねとそばがきを頼みました。

てんだねは、プリプリの芝海老がたくさん入ったかき揚げです。カラッと揚がっていて、サクサクしています。

そばがきは、ふんわりモチモチの食感がたまりませんね。風味の良いそばがきは、お塩をお願いして、山葵塩で頂くのが自分の流儀です。

〆の蕎麦は、もりの中に花まきそばを頼みましたが、つまみがなくなった頃合いを見計らって出してくれるのは、嬉しい気配りです。

15060307.jpg 15060308.jpg




蕎麦の風味、花まきの海苔風味からは、とても良い仕事、素材を使用しているのがわかります。

ただ、残念なことに甘めのそばつゆが自分の好みではありませんでした。決して、不味いとか言うのではなく、川向うの並木藪そばのような辛口のそばつゆが好みの自分の好みではないということです。

15060309.jpg



並木藪そばのような辛いそばつゆが苦手という方には、おすすめの蕎麦店です。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 浅草駅(東武・都営・メトロ)本所吾妻橋駅田原町駅